スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の楽しみ

20140829


姿勢と基本を主に。

管理者の方から

涼しくなったから
いっぱい稽古ができるわね~

と言われましたが
まさにその通り。

もう秋、ですかね。

読書、食欲、居合の秋!

新・秋刀魚はまだ脂がのっていないそうです。
秋刀魚は骨が美味しいんですよね。

ね?




え?
スポンサーサイト

夏の終わりに

20140826


おにぎりを食べたら
いざ稽古へ。

梅干しがしっくりきます。


この日は夏休みな身体を
調整すべく手ぶらで
感覚をブラッシュアップ


のつもりでしたが
こんなだったかな?と
今までの体感の記憶が
薄れているので


振り出しに戻った気持ちで
黙々と行いました。


来月は休暇に
若干の余裕があるので

色々と見直しをして
自分開発&発見で
楽しんでいけたらと思います。


t02200392_0359064013047263415.jpg

未定

20140823



立秋も過ぎ
夜は虫の音が
涼やかに感じます。

久しぶりに剣術形をしよう
と思ってはいたのですが

まだまだ基本をしてから
ということで来月かな?

いい汗をかきました。

三つのこと

20140815


新しい刀を用いて。


今週の稽古。


前回に続き
ゆっくり、大きく、丁寧に、
を軸にして。


暑い時はコレです。
でも結局汗だくになりますが。



真剣といえば一般的に

危ない、怖い、

というイメージがあると思うのですが



・正しい知識

・正しい技術

・正しい心


の三つを持ち合わせた上で扱えば
安全であると思います。



車でもそうだと思うのですが、
正しい知識、技術があっても
人を殺めようとする歪んだ心があれば
惨事になりますし、中学生が
無免許で知識や技術が無い
状態で運転しても危険です。

車に限らず身近なものでも
同じことが当てはまり

この三つのうちのいずれかが
欠けては危険な状態になりえます。


そんなこんなで安全と危険は
常に隣り合わせだな
と思う稽古となりました。


帰りの自転車も気を付けないと。
慣れも危ないですしね。


【お知らせ】

来週の火曜日の稽古は
お休みとなります。

よろしくお願いします。

二週間ぶり

20140812



休暇を越えて
稽古に復帰しました。


休みの間は夏風邪でしたので
体力が落ちて刀を重く感じるかと
思っていたのですが

意外といつも通りでした。

でも鍔鳴りがまた始まったかな
という違いを感じました。


久しぶりなので

ゆっくり、大きく、丁寧に
無駄な力は抜く

ということを意識して行いました。



そしてこの日はなんと
見学者の方が来られました。
二刀流に興味をお持ちとの事。


空手もされていらっしゃるとのことで
立ち話がメインになってしまいました。


改めて思ったのが


・身体の使い方
・柔らかく流れるように
・心は常に静 そして〇くあれ


この言葉が黙々と
内から湧いてきました。



道は長いな

だから楽しめる
プロフィール

ななし

Author:ななし
明思会山口県岩国支部は、
無外流明思派・財団法人無外流 に所属し

無外流明思派宗家・新名玉宗先生 のもと
山口県岩国市で

●無外流居合
●玄黄二刀流
●神道流剣術
●一心流鎖鎌術

の稽古をしております。

【玄黄二刀流】は、
二刀流八重波会に所属し東京・神田の明思館でも稽古をしております。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。