スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メモ

20130514

稽古場に行く途中では
てんとう虫を多く見かけました。

いつもなら自転車で素通りするところを
歩いて通ったので、カラスノエンドウに

もぶりつくアブラムシまでもが
よく見えました。


もぶりつく=方言でまみれるの意

ちなみに山口弁で

“ ぶち もぶりついちょら ”とは

とてもたくさんまみれてるよ、の意です。

ちなみに語尾の“ちょら”は
五段活用できます!!!

お試しあれ。


今週の稽古。

ひととおりやった後で
鎖鎌を通しで。

一つの形につき
四回やったのですが

以下のやり方をしてみました。


【一回目】
動作を各パートに分け
動作に伴う身体の使い方の注意

【二回目】
一回目を踏まえて
ゆっくりとつなげて通す

【三回目】
二回目よりは速く、でも丁寧に

【四回目】
実戦的にしてみよう


気付きが二点挙がり
メモをしました。

身体で覚えるのも方法ですが
自分で気付いた、ということで
メモに残しておくことにしました。

なんだかんだ稽古をしていると
スッキリしました。

有難や。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
プロフィール

ななし

Author:ななし
明思会山口県岩国支部は、
無外流明思派・財団法人無外流 に所属し

無外流明思派宗家・新名玉宗先生 のもと
山口県岩国市で

●無外流居合
●玄黄二刀流
●神道流剣術
●一心流鎖鎌術

の稽古をしております。

【玄黄二刀流】は、
二刀流八重波会に所属し東京・神田の明思館でも稽古をしております。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。