スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎖鎌講習会

20121127

遠征稽古三日目の最終日午後
鎖鎌(くさりがま↓画像)の講習会です。
IMG_1495.jpg

沖縄明思会でも随分とはやっているようで
どのようなものかと楽しみにしていました。

実をいうと、もともと自分は忍びへの興味がもとで
その反対に属する武士道の世界を知るべく
居合を始めました(他にも動機は色々ありますが)

敵を知り、己を知れば、百戦危うからず
といったところでもあり

鎖鎌は忍術の一種なので
まさに本領に還る、といった心持です。

なので意気込みは
忍びまっしぐら!

ちなみにアニメ “バジリスク ~甲賀忍法帖~”では
2丁の折りたたみ式の鎌を持ち、
ブーメランのような投擲武器として使う登場人物もおり
やや重ね合わせて考えても

やはり意気込みは
忍びまっしぐら!

稽古風景:勝手に撮影掲載ですので控え目です。
IMG_1474.jpg

まず、鎖鎌の鎖の代わりであるヒモを巻く作業。
これがまさかの最初の難関!

久々に知恵熱発生。
フリーズもしました。

何度か繰り返し、作業の意味を考えたら
ようやくササっと出来るようになりました。

そして我が会の会長と、
なんとY先生と組まさせて頂くという
恐れ多くも豪華な稽古になりました。

Y先生と自分は初めて鎖鎌をするのですが
さすがY先生は動きの飲み込みが早い!
その様子を見るだけでも勉強になります。

自分もコツを掴むと
身体を動かすのがとても楽しくなり
会長にバシバシ当てて楽しみました。

沖縄の稽古仲間がどのように
稽古を楽しんでいるか思わず目に浮びます。
もし I さんが自分と組んだ場合に選ぶ形も
容易く想像できました(笑)

そしてご宗家と我が会の会長による
鎖鎌の形をムービーで撮らせて頂きました。

これで岩国に帰っても
一人でもなんとか頑張れそうです。
とても有難いことです。

その後も夢中で稽古を楽しみましたが
残念ながら新幹線の時間が迫っていたので
お先に失礼させていただきました。

この稽古で思ったことは
全ての武道に通ずるものがあると
身体をもって感じたことです。



うーん、

これは大変面白い!!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
プロフィール

ななし

Author:ななし
明思会山口県岩国支部は、
無外流明思派・財団法人無外流 に所属し

無外流明思派宗家・新名玉宗先生 のもと
山口県岩国市で

●無外流居合
●玄黄二刀流
●神道流剣術
●一心流鎖鎌術

の稽古をしております。

【玄黄二刀流】は、
二刀流八重波会に所属し東京・神田の明思館でも稽古をしております。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。