スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○く

20121205

12月4日火曜日 岩国運動公園武道場

この日も基本、素振りをメインでやった後
形の復習でじっくり稽古をしました。

そこで考え始めたのが


“ 心は常に静 そして○くあれ ”


敵を斬るのにどうしてそうなるのか。
どうしてそうなる必要があるのか。
そもそも敵を目前にして
その心境であることは非常に難しい。


静かであることも難しい上に
○くあるとは更に困難。


だから剣と禅になるのか。
精神的修養が必要だと。


今まで稽古をしていて数回だけですが
妙な集中の仕方をしたことがあります。


無意識だったのですが
いつもよりズバズバ斬れ
前に引き込まれるというか
のまれるような状況で
歯止めがきかない。


そもそも止めようとも思わない。
どうして止めなければならないのか。


その時は声をかけられて終わったのですが
これは良い集中なのか
良くない集中なのかよく分かりません。


普段の集中の性質とは違っていた、
ということは確かでした。


“ 心は常に静 そして○くあれ ”



少しでもそうなりたいものです。


今日も稽古の最後に
鎖鎌をしました。
身体を動かすのが楽しいです!


風呂敷に着替えと鎖鎌を包んで
自転車のカゴに入れて移動するのですが

振動によって鎖鎌で風呂敷に
穴が開いてしまいました。
お気に入りだったのでショックです。
めげずにリペアして貫禄?を出しました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
プロフィール

ななし

Author:ななし
明思会山口県岩国支部は、
無外流明思派・財団法人無外流 に所属し

無外流明思派宗家・新名玉宗先生 のもと
山口県岩国市で

●無外流居合
●玄黄二刀流
●神道流剣術
●一心流鎖鎌術

の稽古をしております。

【玄黄二刀流】は、
二刀流八重波会に所属し東京・神田の明思館でも稽古をしております。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。